高速リスニング
RAKUTOオリジナルソング(ホップコース社会・理科)や様々なジャンルの参考書を高速で聴きます。
このトレーニングの目的は、知識の大量インプット・処理能力のアップで、頭の回転が速くなり、記憶力・集中力が飛躍的に伸びていきます。
また、「ひらめきやアイディアがどんどん湧いて来るようになった」との効果も報告されています。
生徒は、普段の授業とは別に「高速リスニングクラブ」へ入会することができ、授業以外でも高速音リスニングをする時間を持ちます。
〜「高速リスニングクラブ」では、レベルや段に応じてRAKUTOオリジナル缶バッヂがGETできる特典付き!〜
RAKUTOオリジナルかばんにつけると『とてもオシャレ!』と大好評です。
さて、今やビジネス界でも注目を集めている「高速リスニング」、子供達がトライしてみての実際の効果はどうでしょう?
小学校2年生の女の子は、このトレーニングを始めて1ケ月で、学校の教科書の内容を一度読んだだけで、 全部復唱できるようになりました。
小学校4年生の男の子は、高倍速でお話を聞いていると、そのストーリーが映画のように 脳裏に浮かんでくると言います。
幼稚園年長の女の子が、中学生でも難しい「論語・學而第一」を何回か聞いたら、ある日スラスラと全部言えてしまいました。
このような例は枚挙に暇がありません。その他の例はコチラ
RAKUTOは高速リスニング・マインドマップを取り入れたオリジナルメソッドで「時代の先端を行く新タイプの塾」です。
 
RAKUTOの学習内容
実績・成績・実例
創始者トニー・ブザン